日本語CentOSのインストール


この記事の所要時間: 036

以前VMware Playerに乗った英語環境のCentOSの日本語化をしたんだけど、忘れてしまった。確か下のコマンド一発でできたはずなんですが、カタカナ以外は激しく文字化けしてしまいます。

なので手動でインストール。最近のVMware Playerは仮想マシンまで作成できるようになったとか。画面から抜け出すにはCtrl+Alt。

OKで。

今回はダウンロードしてきたISOから直接インストールするので「CD/DVDの設定を変更」ボタンを押す。

ファイルを選択したらOKで。あとは通常のインストールプロセスを踏むだけ。

投稿者紹介

株式会社ユニキャスト
私たちは、テクノロジに魅せられた個性あふれるメンバーによって構成された茨城県日立市に本社を構えるベンチャー企業です。
”テクノロジを通して「驚き」と「感動」を創造し、人々の「夢」と「笑顔」を支えます。” の経営理念をモットーに明るい未来を描き、ワクワクする企画提案を続けて参ります。

人気の記事

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP