bcrypt 暗号化について


この記事の所要時間: 112

bcrypt-ruby で暗号化すると毎回ハッシュ値が変わる。
blowfish 暗号の一つらしい。

require 'bcrypt'

passwd = BCrypt::Password.create("password")
# => "$2a$10$4K4rkYSztgNxdODhSL9EC.9ZU1Vl5r.hdA8fXYWCPMMJWNTviseMm"
passwd == "password" # true

passwd = BCrypt::Password.create("password")
# => "$2a$10$0lk3QlO0utZhZES38rBy3OD2r77AS9j7wzEbooXvNRAlrJLssjDbC"
passwd == "password" # true

よくわからない。salt が関係してるのかな。というか、salt って毎回変わるものなの?
CakePHP の場合も salt 使ってたんだよなあ。この場合もハッシュ値が毎回変わるのかな。
あとで CakePHP でも確認しよう。

暗号関係の話って難しくてよくわからないなあ。それ以前に英語が苦手なんですよね。

投稿者紹介

株式会社ユニキャスト
私たちは、テクノロジに魅せられた個性あふれるメンバーによって構成された茨城県日立市に本社を構えるベンチャー企業です。
”テクノロジを通して「驚き」と「感動」を創造し、人々の「夢」と「笑顔」を支えます。” の経営理念をモットーに明るい未来を描き、ワクワクする企画提案を続けて参ります。

人気の記事

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP