Ruby on Rails + SQLite3 + Phusion Passenger + nginx + Apache な環境で 502 Bad Gateway となる場合


この記事の所要時間: 057

タイトルのような環境で Rails を動かそうとすると動的ページの生成で 502 Bad Gateway と言われます。
Apache にリバースプロキシを通していたりして問題の箇所の特定に時間がかかりました。
どうやら Apache, nginx, Phusion Passenger が原因ではないようです。

試しに WEBrick を起動してみました。

最後に undefined symbol: sqlite3_open_v2 という意味深なメッセージを吐き出して落ちています。
ぐぐってみたら以下の記事が見つかりました。

rake db:migrate で symbol lookup error – Run on Rails

/etc/profile の末尾に以下の行を追加してログインしなおしてみるとうまく動きました。パスが通ってなかったんですね。

投稿者紹介

株式会社ユニキャスト
私たちは、テクノロジに魅せられた個性あふれるメンバーによって構成された茨城県日立市に本社を構えるベンチャー企業です。
”テクノロジを通して「驚き」と「感動」を創造し、人々の「夢」と「笑顔」を支えます。” の経営理念をモットーに明るい未来を描き、ワクワクする企画提案を続けて参ります。

人気の記事

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP