docomo Galaxy S からテザリング接続してみた


この記事の所要時間: 214

今更感がありますが・・・以前から気になっていたテザリングに挑戦してみました。
私のGalaxy Sは1年半ぐらい前に買った機種ですが現役で活躍しています。
Galaxy S || や Nexus 等はファームウェアの更新で正式にテザリング対応しているので以下の作業は不要です。
結論から言うと PdaNet というテザリング用のアプリをスマホとクライアントPC(MacBook Air)にインストールするだけで比較的簡単にテザリングできました。
他の記事ではroot化が必要みたいなことが書いてありましたがroot化せずにいけました。
以前は有料版もあったようですが、現在では完全フリーになっているようです。(SSL使う場合は登録が必要?)

1. PdaNetのインストール

Google Play(旧Android Market)から PdaNet インストールする。

クライアントPCにもインストール。親切にもクライアントPCがネットに接続できないケースも想定したヘルプが用意されていました。Galaxy S を USB 接続してストレージをマウントしてパッケージをインストールします。

ヘルプ。

USB で接続したらファイルが見える。

インストールして再起動。

2. テザリング

USB テザリングを有効にする。

スマホ側は有効になりました。

システム環境設定からネットワークデバイスを有効にする。(DHCP)
この設定をやる前にテザリングしようとしてネットワークにつながらなくて苦戦しました。

MacBook Airをdocomo回線に接続。

ブラウザを起動、見事アップルのサイトが見れました。

3. まとめ

相変わらず携帯電話の料金プランはややこしいですが、私は確かパケ・ホーダイ ダブルのパケット定額サービスを利用しているので上限8,190円で頭打ちです。
いつの間にかパケホーダイ・フラットという料金プランがでてきてるんですね。
Xiというサービスもあるみたいですが、帯域制限がかかるのとカバーエリアが狭いらしいので今のところ検討していません。

参考

投稿者紹介

株式会社ユニキャスト
私たちは、テクノロジに魅せられた個性あふれるメンバーによって構成された茨城県日立市に本社を構えるベンチャー企業です。
”テクノロジを通して「驚き」と「感動」を創造し、人々の「夢」と「笑顔」を支えます。” の経営理念をモットーに明るい未来を描き、ワクワクする企画提案を続けて参ります。

人気の記事

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP