仮想マシンCentOSを複製したらネットに繋がらなくなった(eth0が消えた)件について


この記事の所要時間: 033

複製したら繋がらなくなるのです。eth0が消えるのです。
ずっと記事に残しとこうと思いつつ後回しにしすぎて同じ事やりすぎて腱鞘炎になりそうなので記録します。
複製した仮想マシン上で以下の儀式を行います。

儀式1

儀式2

再起動します。

ifconfig叩いてみてeth0とIPアドレスが表示されればOK!

投稿者紹介

株式会社ユニキャスト
私たちは、テクノロジに魅せられた個性あふれるメンバーによって構成された茨城県日立市に本社を構えるベンチャー企業です。
”テクノロジを通して「驚き」と「感動」を創造し、人々の「夢」と「笑顔」を支えます。” の経営理念をモットーに明るい未来を描き、ワクワクする企画提案を続けて参ります。

人気の記事

コメント

  1. […] 仮想マシンCentOSを複製したらネットに繋がらなくなった(eth0が消えた)件について | ユニキャストラボ […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP