エラー: operation failed: Active console session exists for this domain


この記事の所要時間: 030

KVMで仮想シリアルコンソールに接続してる最中にSSHの接続等が切断されてしまった場合に表示されます。

>||
service libvirtd restart
||< して再接続するとゲストとのシリアルコンソール接続ができるようになります。 こうならないように予めホストOS上ではtmux等のスクリーンツールでセッションを張っておくと安心です。 ** 参考サイト - [http://blog.livedoor.jp/hide_system/tag/KVM:title]

投稿者紹介

株式会社ユニキャスト
私たちは、テクノロジに魅せられた個性あふれるメンバーによって構成された茨城県日立市に本社を構えるベンチャー企業です。
”テクノロジを通して「驚き」と「感動」を創造し、人々の「夢」と「笑顔」を支えます。” の経営理念をモットーに明るい未来を描き、ワクワクする企画提案を続けて参ります。

人気の記事

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP