MySQLのクエリログを吐き出すように設定する方法


この記事の所要時間: 055
お客様から「データが消えてしまう!」というお問い合わせをいただき、なぜなのかクエリログから辿ろうと思ったのですが、デフォルト状態ではクエリログは吐き出されないんですね。なるほど、では設定しましょう。

1. ログファイルの作成

/var/log あたりに、ログを吐き出すためのファイルを作成します。

*ここで所有者や権限を適切しておくことに注意してください

2. MySQL設定ファイルの修正

MySQLの設定ファイル(一般的には/etc/my.cnfでしょうか?)の[mysqld]セクション内に、log=[クエリログファイルのパス]の形式で記述します。

あとは、MySQLの再起動を行えば、クエリのログが吐き出されるようになります。

投稿者紹介

箕輪 優一
株式会社ユニキャスト 執行役員 大学在学中より勤務し、2012年4月より現職。 「エンジニアの魂を持ったビジネスマンであること」をモットーとして、日々奮闘しています。 / はてなプロフィール - http://www.hatena.ne.jp/yminowa/ / 個人ブログ - http://blog.mino3.com/

人気の記事

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">

PAGE TOP