WordPressでプラグイン導入時にFTPアカウント聞かれた時とプラグインインストールに失敗したときの対処法


この記事の所要時間: 135

こんにちは。

インターン生の疋田です。今回はWordPressをubuntuで動かしていて、プラグインを導入しようとしたら、FTPアカウントを聞かれ、それをクリアしたら今度は「ディレクトリを作成できませんでした。」と言われた時の対処法をメモします。

スクリーンショット_052314_063817_PM

プラグイン導入時にFTPアカウントを聞かれる

プラグイン導入時にFTPアカウントを聞かれなくするにはwp-config.phpに1行追加するだけでいいそうです。

※注意
書くときは下のものよりも上に追加しないとダメなようです。

これでとりあえず、FTPの件はクリアです。

「ディレクトリを作成できませんでした。」って言われる

これは書き込み権限がないみたいです。下のディレクトリの権限を変えればいいらしいです。upgradeはないようなら作ってください。

/wp-content/upgrade
/wp-content/themes
/wp-content/plugins

この3つを

 chmod 0707 wp-content/**** 

すればOKです。 これでFTPも聞かれずに、ちゃんとプラグインをインストールできます。

参考URL

WordPress のプラグインインストールでエラー発生の巻: WordPress の覚書
http://wordpressoboegaki.seesaa.net/article/370770336.html
WordPress FTPなしでプラグインダウンロードできる設定 – Qiita
http://qiita.com/mzdakr/items/41d64e5d79557b8de6ef

こちらからは以上です。

投稿者紹介

疋田駿
Unicast Inc. ソフトウェアエンジニアRuby,Rails,React,Redux,ReactNative,Android,Elasticsearch,Dockerとか触りながら生計を立ててる。Thinkpad×fedora。ErgoDox愛好家な一児の父。

人気の記事

コメント

  1. […] WordPressでプラグイン導入時にFTPアカウント聞かれた時とプラグインインストールに失敗したときの対処法 | ユニキャストラボ […]

  2. […] 、まずFTPを設定してね!と言われます。 WordPressでプラグイン導入時にFTPアカウント聞かれた時とプラグインインストールに失敗したときの対処法 などを参考にして設定、再度 gcloud app dep […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP